肩関節の強化、可動域トレーニング( 初級編)


体を動かす時には各関節や、筋肉の連動でスムーズに動くことが重要です

それにはまず、頭でイメージした動きが体でできるかということが課題になります。

今回はその一例として肩関節の動きに注目して3回(初級編、中級編、上級編)にわけて紹介して行きます。


肩関節の内旋、外旋させる運動になります。
この動きは肩関節の強化はもちろん可動域の訓練にもなり、さらに肩甲骨の可動域や柔軟性にも関係する動きですので、肩関節周辺の初期リハビリや子供のたちのスポーツ教室などで準備体操などにも使えます。

運動するにはいくつかの注意事項があります。

痛みなどがある場合はやめてください。

その他リハビリ中の方などは専門医の先生の許可をもらってから行ってください。

決して無理をしないこと。


弱点を克服しようと努力することはいいことだと思いますが、特にこういうトレーニングを紹介するとそればかりしてしまい結局体を痛めてしまうことが少なくありません。


それでは初級編を紹介します。

肘を伸ばした状態で少し体重をのせます。

肩などに力が入り過ぎないように注意して下さい。

回数はとくに気にしないで、いかにスムーズに余計な力をかけずに出来るかを訓練して下さい。








ポスター1       Facebookページ  
新しいタイプのインソール「ポスチャーソール」    facebookページ始めました☆
姿勢、歩行バランスを改善し足裏から健康に!!
   “いいね”お願いします!

製造販売元 ニューアシスト


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


出版物

姿勢本の表紙      身体にとって正しい姿勢      ご注文はこちらから         _本の表紙           ご注文は砂書房へ          TEL03-5888-7444       

Access

facebook

Profile

モリコー 

Author:モリコー 
ようこそ!!
ニューアシストのブログへ!!
このブログは私モリコーが2011年4月にはじめました。

始めた理由として普段の仕事上、健康について考えることが多くこれらをまとめてみようと思い、私が実践していること、オススメできることやこれは違うのでは!?
など色々と自由に書く事にチャレンジしてみたくなったからです。

また、今までにない全く新しい発想から生まれた靴下の中に装着するインソール「Posture Sole」ポスチャーソールと言う姿勢改善グッズを考案したからです。

モリコーの紹介・・・
1971年生まれ
性別:男
出身:大阪
趣味:自転車(マウンテンバ
   イク、ロードバイク)
   写真、キャンプ、空手、
   読書、音楽鑑賞など…

最新記事

検索フォーム

Weather report


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ