ランニング時の腰痛に対する緩和方法

先日、ランナーの方が10kmくらいから腰に痛みが出てくるので診てほしいと来られました。
痛みの場所を確認し体全体のバランスや筋肉の緊張などをチェックした結果上半身のバランスが悪くて引き起こされる腰痛だと判断しました。

そこで腕の振りをチェックしたところ肩甲骨(けんこうこつ)の位置が上にあがり過ぎていたので、下げるように指導させてもらいました。
肩甲骨2  肩甲骨1


肩甲骨のあがりは本人も鏡を見ながら実際に腕振りをするまで気づいておられませんでした。
体の癖やフォームは常に変化しています。だから気づかないうちにバランスが崩れていき、体の痛みにつながることも少なくありません。

背中から腰、腕にアプローチを施しましたが、今回の痛みの原因はフォームの崩れからだったのでフォームの修正だけ十分でした。

後日、フォームを気にしながらハーフのレースに出場したところ、目標タイムを大幅に上回る事が出来たとうれしい報告がありました。

レース中、腰を押さえながら走っている別のランナーを観察していたら、肩甲骨をあげている人が何人かいましたとも報告を受けました。

このようにフォームを改善するだけでも痛みがなくなったりすることもあります。

痛みなどがある場合は、まず専門の医療機関への受診をお勧めします。


メールで質問コーナー
※画面右上「メールで質問コーナー」からもメールしていただけます






ポスター1          

新しいタイプのインソール「ポスチャーソール」
姿勢、歩行バランスを改善し足裏から健康に!!
製造販売元 ニューアシスト  


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


出版物

姿勢本の表紙      身体にとって正しい姿勢      ご注文はこちらから         _本の表紙           ご注文は砂書房へ          TEL03-5888-7444       

Access

facebook

Profile

モリコー 

Author:モリコー 
ようこそ!!
ニューアシストのブログへ!!
このブログは私モリコーが2011年4月にはじめました。

始めた理由として普段の仕事上、健康について考えることが多くこれらをまとめてみようと思い、私が実践していること、オススメできることやこれは違うのでは!?
など色々と自由に書く事にチャレンジしてみたくなったからです。

また、今までにない全く新しい発想から生まれた靴下の中に装着するインソール「Posture Sole」ポスチャーソールと言う姿勢改善グッズを考案したからです。

モリコーの紹介・・・
1971年生まれ
性別:男
出身:大阪
趣味:自転車(マウンテンバ
   イク、ロードバイク)
   写真、キャンプ、空手、
   読書、音楽鑑賞など…

最新記事

検索フォーム

Weather report


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ