かみ合わせ

人は立ったり歩いたりするのと同じように毎日行っている動作の中で「かむ」というのがあります。

かみ合わせの悪さが姿勢を悪くしたり、体の痛みにつながることもあります。

そして顎関節症(がくかんせつしょう)を引きおこす原因の1つにもなっています。

今回はかみ合わせが悪くならないための3つの予防法を紹介します。

1、片方だけでかまない 

前回の記事でも書いたように脳は楽な法を選択してしまうので、虫歯や痛みがなくても片方でかんでしまう人がいますが、そういていると左右のバランスが悪くなります。

2、強くかまない

あごが弱いからとか歯を強くするためになど、固いものをかみすぎたり強くかんでいると口の周りの筋肉が固くなりかみ合わせの悪さにつながります。

3、軽い力で回数をかむ

歩いたり走ったりするときでも、力を入れすぎては滑らかに動かないし、効率も悪く  なります。かむことも毎回の食事で筋肉を疲れさせてはいけないのです。あごもいい姿勢  でかむことが大事なのです。


かむことも当たり前のように無意識で行っていることが多いので、慣れるまでは少し意識的にするようにすれば、きれいにかめるようになると思いますよ

メールで質問コーナー
※画面右上「メールで質問コーナー」からもメールしていただけます





ポスター1          

新しいタイプのインソール「ポスチャーソール」
姿勢、歩行バランスを改善し足裏から健康に!!

製造販売元 ニューアシスト
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


出版物

姿勢本の表紙      身体にとって正しい姿勢      ご注文はこちらから         _本の表紙           ご注文は砂書房へ          TEL03-5888-7444       

Access

facebook

Profile

モリコー 

Author:モリコー 
ようこそ!!
ニューアシストのブログへ!!
このブログは私モリコーが2011年4月にはじめました。

始めた理由として普段の仕事上、健康について考えることが多くこれらをまとめてみようと思い、私が実践していること、オススメできることやこれは違うのでは!?
など色々と自由に書く事にチャレンジしてみたくなったからです。

また、今までにない全く新しい発想から生まれた靴下の中に装着するインソール「Posture Sole」ポスチャーソールと言う姿勢改善グッズを考案したからです。

モリコーの紹介・・・
1971年生まれ
性別:男
出身:大阪
趣味:自転車(マウンテンバ
   イク、ロードバイク)
   写真、キャンプ、空手、
   読書、音楽鑑賞など…

最新記事

検索フォーム

Weather report


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ