水分の話

寒くなると水分を摂る量も減ってきがちです。
水分をしっかり摂ることで血液の循環も良くなります。

なのに、むくんでる人、冷え症の人、トイレが近い人は水分が不足して悪循環を繰り返している人が多いように思います。

水分を摂ると余計にむくむとか、トイレが近くなるというイメージがあると思われがちですが、全く摂らないから逆にむくみ、トイレが近くなるのです。

一般的に1日約2ℓの水分をとらなければならないと言われています。これは単に水ばかりを2ℓ飲むということではありません。食事の時に飲むお茶やスープ、味噌汁や食べ物に含まれる水分も含まれます。
こう考えると寒い時でも温かいものなどを積極的にとれば十分2ℓはとれると思います。

しっかり飲むことにより、尿が出ます。尿は血液が腎臓でろ過された残りなので水分をとって尿を出すことにより血液も循環します。トイレが近い人は出てはいますがおそらく量が少ないと思います。

トイレが近い人の膀胱は尿が濃くなってしまうことにより、膀胱を刺激し尿意を感じるのです。濃くなる尿を薄めるには水分をとるしかありません。しっかりとることで膀胱への刺激も少なくなりトイレの回数も減り1回の量は増えると思います。

むくみに関しても代謝していないからたまるのであって循環すれば減ってきます。
この時期不足しがちな水分をしっかりとりましょうー[emoji:v-363]

でもビールやコーヒーはあまり吸収されず出てしまうので水分をとったことにはならないですよ


メールで質問コーナー
※画面右上「メールで質問コーナー」からもメールしていただけます




ポスター1          

新しいタイプのインソール「ポスチャーソール」
姿勢、歩行バランスを改善し足裏から健康に!!
製造販売元 ニューアシスト  



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


出版物

姿勢本の表紙      身体にとって正しい姿勢      ご注文はこちらから         _本の表紙           ご注文は砂書房へ          TEL03-5888-7444       

Access

facebook

Profile

モリコー 

Author:モリコー 
ようこそ!!
ニューアシストのブログへ!!
このブログは私モリコーが2011年4月にはじめました。

始めた理由として普段の仕事上、健康について考えることが多くこれらをまとめてみようと思い、私が実践していること、オススメできることやこれは違うのでは!?
など色々と自由に書く事にチャレンジしてみたくなったからです。

また、今までにない全く新しい発想から生まれた靴下の中に装着するインソール「Posture Sole」ポスチャーソールと言う姿勢改善グッズを考案したからです。

モリコーの紹介・・・
1971年生まれ
性別:男
出身:大阪
趣味:自転車(マウンテンバ
   イク、ロードバイク)
   写真、キャンプ、空手、
   読書、音楽鑑賞など…

最新記事

検索フォーム

Weather report


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ