正しく立つ、正しく歩く

日常何気なくしている動作、『立つ』 『歩く』を正していけば、体の動きや状態も変わってきます。
体は無理をし過ぎたりすれば痛む原因にもなります。しかし、何もしていなくても不調を感じたり、肩がこったり、腰が痛んだりすることもあります。

立つ、歩くという当たり前の動作にも姿勢がとても大切です。この姿勢が普段何もしていない状態から悪くなっているのといい姿勢でいるのとではずいぶん違ってきます。

普段、姿勢や歩行を指導するときに、必ず使うキーワードがあります。

それは胸を張らないです

胸を張った姿勢は一見いい姿勢のように見えますが、実はこれが良くない姿勢の代表なんです。
一般的にいい姿勢とは胸を張って背すじをピンと伸ばした姿勢をイメージすると思うのですが、この姿勢が良くない姿勢だということをみなさんにわかっていただきたいと思っています。
なぜ胸を張る姿勢が良くないかというと、答えは簡単です。

呼吸がしにくいからです

呼吸がしにくい姿勢が良い姿勢だと私は思えません。
人は呼吸をすることにより酸素を取り込み血液を循環させることにより、体に酸素を送っています。
その大切な呼吸を阻害する姿勢が良い姿勢だとはとても言えません。
しかしテレビや雑誌などで姿勢をとり上げたものや歩き方を紹介したものを見るとほとんどというくらい胸を張った姿勢が目につきます。

見た目は良いように見えるかもしれませんが、そんな呼吸のしにくい姿勢では体には余計な負担をさせてしまいます。

だから普段、立っている時、歩く時などの姿勢を胸を楽に呼吸がしやすい姿勢をとってみて下さい。
体にかかっていた負担がわかるはずです。

特に猫背を気にされて背筋を必要以上に伸ばされてる方は逆に背中を丸めるくらいのイメージでちょうどいい感じになるはずですのでよかったらお試しください。

このブログだけですべてを伝えて聞くのは限界があります。実際、姿勢と歩行のセミナーの受講者や、今年から本格的に始動したニューアシストの新たなメニュー全身調整をされたクライアントの方たちのようには理解しにくいかもわかりませんが、出来るだけ伝えていこうと思います。

全身調整では本当の正しい姿勢を頭と体で覚えてもらい、体の不調やアンバランスを調整していくニューアシストのオリジナルの調整法です。調整には、高性能姿勢測定器による測定を毎回行います。測定することで体の状態がしっかり把握できます。完全予約制で行っています。ご興味のある方、ご予約の方は下記のメールにてお願いします。


   info@new-assist.com


メールで質問コーナー
※画面右上「メールで質問コーナー」からもメールしていただけます





ポスター1          

新しいタイプのインソール「ポスチャーソール」
姿勢、歩行バランスを改善し足裏から健康に!!
製造販売元 ニューアシスト  


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


出版物

姿勢本の表紙      身体にとって正しい姿勢      ご注文はこちらから         _本の表紙           ご注文は砂書房へ          TEL03-5888-7444       

Access

facebook

Profile

モリコー 

Author:モリコー 
ようこそ!!
ニューアシストのブログへ!!
このブログは私モリコーが2011年4月にはじめました。

始めた理由として普段の仕事上、健康について考えることが多くこれらをまとめてみようと思い、私が実践していること、オススメできることやこれは違うのでは!?
など色々と自由に書く事にチャレンジしてみたくなったからです。

また、今までにない全く新しい発想から生まれた靴下の中に装着するインソール「Posture Sole」ポスチャーソールと言う姿勢改善グッズを考案したからです。

モリコーの紹介・・・
1971年生まれ
性別:男
出身:大阪
趣味:自転車(マウンテンバ
   イク、ロードバイク)
   写真、キャンプ、空手、
   読書、音楽鑑賞など…

最新記事

検索フォーム

Weather report


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ