大会救護活動

IMG_8953.jpg

第52回空手道糸東会全国選手権大会の大会救護に行ってきました。

暑さの加減で熱中症の方が多かったです。
疲労や睡眠不足も原因になっていました。

屋内スポーツであっても油断は禁物です。

全国大会ということもあり白熱した試合が多いため、外傷がいつもの大会より多かったように思いました。

裸足で競技するので、いつも観戦に来ている子供や、選手がドアに足を引っ掛けてけがをすることがあるのですが、大会運営者が使うドア以外を封鎖していただいていたので足のけがについてはゼロでした。

けがの処置も大事ですが、できる限りの予防策も大切だと改めて感じました。

今回の救護は内科医の先生も来られていて、熱中症の初期の対応として呼吸法を教えて頂きましたので紹介します。
水分補給や涼しい場所で安静にするのは当然の処置ですが、熱中症の方は呼吸が乱れて過呼吸になってしまい二酸化炭素濃度が上がってしまうので、ゆっくり深呼吸させていきます。

この時ポイントはゆっくり吸った後に約3秒~5秒、息を止めてからゆっくり吐くということです。

この呼吸法でかなり落ち着いてきていました。

かかった人に共通していたのは、前日くらいから体調がよくなかったということでした。
特に夏の大会では注意が必要ですね。

無理をしない!!これが一番の予防策ですね。

まだまだ残暑も厳しいですが、くれぐれも体調には気を付けてください。

ポスター1       Facebookページ  
新しいタイプのインソール「ポスチャーソール」    facebookページ始めました☆
姿勢、歩行バランスを改善し足裏から健康に!!
   “いいね”お願いします!

製造販売元 ニューアシスト
スポンサーサイト

出版物

姿勢本の表紙      身体にとって正しい姿勢      ご注文はこちらから         _本の表紙           ご注文は砂書房へ          TEL03-5888-7444       

Access

facebook

Profile

モリコー 

Author:モリコー 
ようこそ!!
ニューアシストのブログへ!!
このブログは私モリコーが2011年4月にはじめました。

始めた理由として普段の仕事上、健康について考えることが多くこれらをまとめてみようと思い、私が実践していること、オススメできることやこれは違うのでは!?
など色々と自由に書く事にチャレンジしてみたくなったからです。

また、今までにない全く新しい発想から生まれた靴下の中に装着するインソール「Posture Sole」ポスチャーソールと言う姿勢改善グッズを考案したからです。

モリコーの紹介・・・
1971年生まれ
性別:男
出身:大阪
趣味:自転車(マウンテンバ
   イク、ロードバイク)
   写真、キャンプ、空手、
   読書、音楽鑑賞など…

最新記事

検索フォーム

Weather report


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ